Google AdSense審査通過後、勝手に表示される自動広告を消す方法

シェアする

Google AdSense審査通過後、勝手に表示される自動広告を消す方法 アイキャッチ

先日、念願のGoogle AdSenseに合格しました!

審査は非常に厳しいと聞いていたのでとても不安でしたが、ようやくアフィリエイターとしての一歩を踏み出すことができました。

さて、どこに広告を入れるのが良いかな~と、ブログを表示してみると

いつの間にか、色んなところに広告が表示されている…Σ(゚д゚lll)

びっくりしすぎて思わずツイートしてしまいました。

1日経ってようやく解決できましたので、今回はこの『いつの間にか、意図しない場所に表示されてしまったGoogle AdSenseの自動広告を消す方法』を皆様と共有できればと思います。

起こった現象

Google AdSense審査通過のメールが届いてからブログを見にいったところ、身に覚えのない場所に広告が表示されていました。

【PCでの表示】
自動広告-パソコン

【スマホでの表示】
自動広告-スマホ

覚えてる限り以下の場所。

  • ヘッダー部分
  • 投稿記事本文中
  • サイドバーの新着記事の間
  • サイドバーの人気記事の間

特に投稿記事本文中の表示がおかしくて、引用文章(引用タグ)の間にまで表示されていました。引用は基本的に原文をそのまま表示するのがルールのため、そこに広告入れちゃあまずいでしょ…という印象でした。

スマホのファーストビューで広告が大部分を占めるのも良く無かった気がするので、非常に困りました。

原因は申請時にコピペしたコード

なぜ、勝手に広告が表示されるようになってしまったのか?

原因はGoogle AdSense申請時に<head>タグから</head>タグの間に貼りつけたこのコードでした。

審査時のコード

審査通過してから気付いたのですが、このコード『自動広告のコード』と全く同じだったのです。なので、合格と同時に自動的に広告が表示されるようになってしまった、というわけです。

確か申請するときのチェックボックスに『自動的に広告を配信します』的なものがあったので(スクリーンショット撮り忘れました、すみません)、わけも分からずチェック入れちゃったのが悪かったんでしょうね~。うん、悪いのはともたろのほうでした。

でもね、こりゃーさすがに初見だと分からんよgoogleさん…(´Д⊂ヽ

対処方法と、消えるまでに掛かった時間

対処方法は大きく分けて2つあります。

  • コード自体を削除する方法
  • AdSense管理画面から、自動広告をOFFにする方法
  • この方法は色んなブロガーさんたちの記事や、最近知り合ったフォロワーさんから教えて貰いました。本当にありがとうございます、助かりました!

    ともたろは『AdSense管理画面から、自動広告をOFFにする方法』で対応したので、詳しく書いていきたいと思います。

    AdSense管理画面から、自動広告をOFFにする方法

    『広告の設定』→『自動広告』→『全般設定の変更』をクリック

    AdSense管理画面にログインし、①『広告の設定』→②『自動広告』→③『全般設定の変更(鉛筆アイコン)』の順番にクリックします。

    自動広告をOFFにする方法、手順①

    自動配信したくない広告をOFFにする

    標準で、『テキスト広告とディスプレイ広告』『インフィード広告』『記事内広告』『関連コンテンツ』の4つがONになっていました。

    ともたろは一度スッキリさせたいなと思ったので、全てOFFにしました。

    自動広告をOFFにする方法、手順②

    これで手続きは完了です! すぐには反映されないようなので、あとは自動広告が消えるのを待ちましょう。

    設定完了してから、消えるまでに掛かった時間

    昼過ぎに設定して、翌日の朝4時の時点ではヘッダーの広告以外は消えていました。

    8時に確認したときにはヘッダーの広告も消えていたので、TOTALで16~20時間くらい掛かった、という結果になりました。

    時間はちょっと掛かりましたが、無事に消すことができて一安心ですε-(´∀`*)ホッ

スポンサーリンク

シェアする

ライフハック』の関連記事

ライフハック』の人気記事

他のカテゴリの人気記事